アイテム別

【10社を調査】帽子でおすすめの宅配クリーニング業者4選!

2020年3月19日

帽子の宅配クリーニング

ゆーまま
こんにちは「宅クリ主婦の家」編集部のゆーままです!

この記事では、帽子の宅配クリーニングについてご紹介します。

夏場は、特に毎日のように帽子を使う方が多いのではないでしょうか。

「帽子って、家でどのように洗ったら良いのかわからない・・。」

「帽子って、どのように管理するのがベストなの?」

と、帽子の洗い方や管理方法について悩んでいる方も多いのではないかと思います。

そんな時に大活躍なのが、帽子の宅配クリーニングです!

この記事では、帽子にオススメな宅配クリーニング4選を始め、帽子を宅配クリーニングに出すメリットなどをご紹介しています。

帽子をクリーニングに出すときに必要な情報をまとめてお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね。

\おすすめを早く知りたい人はタップ/

帽子の宅配クリーニング業者BEST4を見る

10社の中からおすすめ業者を厳選!

クリーニングに出せる帽子の見分け方

クリーニングに出せる帽子の見分け方

帽子にはクリーニングに出せる帽子と出せない帽子があるのをご存知ですか?

その見分け方をご紹介していきます。

クリーニングできる帽子のマークは5種類ある

まず、第一に確認をしたいのが、帽子についている洗濯表示マークです。

クリーニンング店では、洗濯表示がついていないものは受け付けてくれない場合もあります。

しっかり事前に確認しておきましょう。

クリーニングできるマークには5つ種類があります。

「P」の文字が入った○印

パークロロエチレン及び石油系溶剤によるドライクリーニングが可能です。

「F」の文字が入った○印

どのような溶剤でのドライクリーニングも可能です。

「W」の文字が入った○印

ウェットクリーニングが可能です。

「A」の文字が入った○印

どのような溶剤でのドライクリーニングも可能です。

桶マーク

桶に水が入ったような印に数字が書いてあるマークは数字は液温限度をあらわしていて、洗濯処理ができるということです。

これらの表示があれば、宅配クリーニングをお願いできます。

クリーニングできない帽子のマークは2種類ある

残念ながら、宅配クリーニングをお願いできない帽子もあります。

以下の2つの洗濯表示がある場合は、クリーニングが難しくなります。

○印

○印に×が入っているものはドライクリーニングが禁止です。

「W」の文字が入った○印

「W」の文字が入った○印に×がついている場合はウェットクリーニングができません。

実際に帽子の洗濯表示を見てみると・・。

帽子の洗濯表示

このような感じです。

この帽子の場合・・

・○印に×が入っているので、ドライクリーニングが禁止

・「W」の文字が入った○印があるので、ウェットクリーニングが可能

ということがわかります。

ドライクリーニングが禁止なので、宅配クリーニングの利用が難しいと考えている方・・。

まだ諦めるのは早いです!

実は、ウェットクリーニングかドライクリーニングのどちらかが可能であれば、宅配クリーニングを利用できます!

自分の帽子の洗濯表示を確認して、利用できる宅配クリーニング店を見つけていきましょう。

帽子をクリーニングに出す2つのタイミング

帽子をクリーニングに出す2つのタイミング

帽子をクリーニングに出すタイミングってどうしたらいいか迷いませんか?

そんな方に、オススメなタイミングをご紹介します。

帽子はシーズンオフになったらクリーニングしよう!

シーズン中は毎日にように帽子を使う方もいるので、シーズンオフにクリーニングに出すことをオススメします。

シーズンが終わり、汗や汚れがついたままクローゼットにおさめるほど恐ろしいことはありません。

次のシーズンも綺麗に使えるように、シーズンオフにはクリーニングに出して綺麗な状態でクローゼットに保管することをオススメします。

帽子のニオイや汗汚れが気になったらクリーニングしよう!

汗や皮脂、整髪料やファンデーションの汚れなどを放置しておくと、黄ばみの原因になります。

黄ばみがひどくなる前にシーズン中でも気になる場合はクリーニングに出しましょう。

特に大切な帽子や、思い入れの深い帽子は”汚れたらすぐにクリーニング”を心がけましょう!

帽子のクリーニング方法は主に3つ!

帽子のクリーニング方法は主に3つ!

では次に帽子のクリーニング方法についてご紹介します。

クリーニング方法には3つの方法があります。

帽子のクリーニング方法

  • 自分でクリーニングする
  • 店舗型クリーニングに持ち込む
  • 宅配クリーニングに依頼する

では順番にご紹介していきます。

帽子を自分でクリーニングする

大切な帽子だからこそ、自分で手入れをしたいと思っている方もたくさんいると思います。

その気持ち、すごく分かります!

ただ、私も自分なりに洗濯表示を見てクリーニングにチャレンジしてみたのですが、思うようにいかず、大切な帽子が型崩れしてしまったことがありました。

この様に、失敗する可能性があるということを理解しておかなければいけません。

帽子を店舗型クリーニングに持ち込む

帽子を店舗型クリーニングに持ち込んでクリーニングしてもらうという方法もあります。

お願いしたいことや心配なことなど、話ながら伝えることができるので助かりますね。

ただ、忙しいときには店頭に足を運ばないといけないというデメリットもあります。

また、店頭に行ってみたら、帽子はクリーニング対象外だったりして、無駄足になってしまうこともあります。

帽子を宅配クリーニングに依頼する

一番便利なのは、宅配クリーニングサイトを利用して、帽子をクリーニングすることです。

自分にピッタリな宅配クリーニングサイトを見つけ、気になることは電話やメールにて質問することも可能なので、安心して利用することができます。

それぞれのサイトで料金が安かったり、納期が早かったり、オプションが充実していたりと・・。

魅力が異なるので、自分にピッタリな宅配クリーニングにお願いしてみてください!

帽子で宅配クリーニングを使うデメリット

帽子で宅配クリーニングを使うデメリット

宅配クリーニングは便利ですが、デメリットもあります。

宅配クリーニングのデメリット

・宅配クリーニングは時間に余裕が必要

・帽子の取り扱いの種類が少ない店がある

では、具体的にどの様な内容なのか見ていきましょう。

デメリット1.宅配クリーニングは時間に余裕が必要なこと

宅配クリーニングを利用する場合、集荷キットが必要な場合があったり、帽子の詰め込みが必要だったりと、クリーニングを行うまでに少し時間がかかります。

細やかな配慮を行ってもらえる宅配クリーニングも多いのが魅力ではありますが、急いでクリーニングをお願いしたいときには不向きかもしれません。

また、納期もかかるところも多いため、時間に余裕が必要になります。

デメリット2.帽子の取り扱いの種類が少ない店がある

宅配クリーニングで帽子を頼もうとした時に起こる出来事・・。

それは、自分の帽子が取り扱いでなかったということです。

よくある形や素材の帽子であれば、その心配は少ないかもしれません。

しかし、繊細な素材の帽子や、デザインが変わっているものなどは、お願いしたい宅配クリーニング店に、クリーニングが可能かどうか事前に確認しておくことをオススメします。

帽子で宅配クリーニングを使うメリット

帽子で宅配クリーニングを使うメリット

宅配クリーニングにはメリットが沢山あります。

その中で3つご紹介します。

宅配クリーニングのメリット

・24時間クリーニングに出せる

・自宅で好きな時に受け取りができる

・帽子にあったクリーニングを行ってもらえる

嬉しいメリットの詳細を見ていきましょう。

メリット1.いつでも好きな時に、24時間クリーニングを出せる!

これが宅配クリーニングの嬉しいところです。

シーズンオフになり、帽子の手入れをしたいけど、忙しい方は中々クリーニングに出せず困りますよね。

そんな時に、宅配クリーニングは大活躍!

24時間いつでも申し込みができて、自宅にいながらクリーニングをお願いできるので、本当に助かります。

メリット2.自宅で好きな時に受け取りができてラク!

受取日を自分の生活リズムに合わせて設定できるのも嬉しいところです。

高品質のクリーニングを受けたのちに、自宅で受取ができるが本当に助かりますね。

細かい時間指定や受取日を設定できるのは、忙しい人の強い味方です。

メリット3.帽子にあったクリーニングを行ってもらえて安心!

この帽子はどのような手入れが最善なのか・・。

自分で全て理解して手入れするのには時間がかかります。

それが大切な帽子であればあるほど、失敗したときのリスクを考えるとプロにお願いしたくなりますよね。

宅配クリーニングサービスでは、受け取ったそれぞれの帽子に合わせたクリーニング方法でケアしてくれるので、安心して預けることができます。

帽子でおすすめの宅配クリーニング業者4選!

帽子のおすすめ宅配クリーニング業者

ここでは、帽子でオススメする宅配クリーニング業者4選をご紹介します。

最初に料金・納期・取扱いの多さ・人気度比較表を見ていきましょう。

ゆーまま
比較表は下のタブをタップすると見ることができますよ!

クリックして総合比較表を見る

業者名 料金 納期 取扱いの多さ 人気度
リネット 良い 優秀 良い 優秀
ネットで洗濯.com 良い - 優秀 良い
洗宅倉庫 優秀 優秀 普通 良い
リナビス 普通 優秀 普通 優秀
クリーンハット 普通 悪い 優秀 良い
クリーニング工房ホワイト 普通 良い 普通 優秀
ホワイト急便 優秀 - 普通 優秀
ネクシー 良い 良い 普通 良い
白洋舎 優秀 - 普通 優秀
クリコム 悪い 優秀 悪い 良い

バランスよく高評価なのは「リネット」と「ネットで洗濯.com」という結果になりました。

リネットは衣類でも評価の高い宅配クリーニング店なので、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

では、早速オススメの4つの宅配クリーニング店をご紹介していきます。

第1位リネット

リネット

料金 ニット帽:1,370円
キャップ:1,370円
革・スウェードの帽子:4,000円
一部毛皮・革の帽子:4,000円
毛皮帽子:6,000円
コック帽・作業帽子:980円
送料 初回は送料無料。通常は3,000円以上で送料無料。
納期 ニット帽、キャップ、コック帽、作業帽子:最短1日
革・スウェード・毛皮:最短21日

リネットの特徴は、有名アパレルブランドもオススメしている宅配クリーニングということです。

クリーニング技術も高く、手作業で帽子の型崩れを防ぎながらクリーニングをしてくれます。

利用者の満足度もとても高いのが魅力です。

また、利用率の高いであろうニット帽やキャップなどが最短1日で納品してもらえるのも嬉しいところです。

仕事で帽子を使っている方は、できるだけ早く帽子をクリーニングしてもらいたいですよね。

作業帽子に関しても納期が1日なので、安心してお願いできそうです。

おすすめポイント!

  • 初回は送料無料でお得に利用出来る
  • 作業帽子などに素早く対応!
  • 衣類部門でも人気度の高いリネットで安心
ゆーまま
帽子のクリーニングが初めてで、安心安全に宅配クリーニングを利用したい方にピッタリなリネットです。

\リーズナブルで一番人気/

リネット公式サイト

初回は30%OFFでお買い得です

第2位ネットで洗濯.com

ネットで洗濯.com

料金

クリックして料金表を見る

学帽 1,010円
サンバイザー 730円
ハンチング 1,010円
ベレー帽 1,010円
キャップ帽 1,010円
官帽 1,230円
官帽カバー 490円
アウトドアハット 1,280円
ハット 2,380円
特殊ハット 6,340円
シルクハット 2,930円
キャペリン 1,940円
ニット帽 610円
防災頭巾 970円
麦わら帽子 2,160円
ペーパーハット 3,260円
ナースキャップ 660円
白帽子 480円
作業帽子 660円
ネット帽 220円
三角巾 440円
和帽子 660円
コック帽 880円
皮付き帽子 2,380円
皮帽子 6,400円
園帽 1,010円
園帽(麦わら) 1,120円
送料 1,500円(10,000円以上で無料)
納期 メールにて連絡。

ネットで洗濯.comの特徴は、取り扱いしている帽子の多さです。

上記の表を見てもらったらわかりますが、取り扱い帽子が多くて、職業帽子にもしっかり対応していることがわかります。

仕事で利用している帽子って独特な油汚れや取れにくい汗の汚れなど、素人の手入れでは綺麗に取り除けないものばかりです。

ネットで洗濯.comにお任せすれば、それぞれの帽子にあった方法でしっかり汚れを取ってもらえるので、安心ですね!

対応種類が多いということは、それだけの種類の帽子に対応出来る帽子のクリーニングのプロがいるということ。

大切な帽子も安心してお願いできます。

おすすめポイント!

  • クリーニング対応の帽子が多い!
  • 仕事で使用する帽子も預かってもらえる
  • 仕事帽子の頑固な汚れにも対応
ゆーまま
対応の帽子がたくさんあるので、自分の帽子も安心して預けることができますね。

\取り扱いの多さが魅力/

ネットで洗濯.com公式サイト

27種類の帽子に対応してます

第3位クリーンハット

クリーンハット

料金

クリックして料金表を見る

フェルト帽子 1,600円
布の帽子 1,300円
ベレー帽 1,300円
ウエストポイント 2,800円
アクア(クリーンハットの帽子) 1,600円
麦わら帽子 1,600円
P.Pパイレン 1,800円
中折れ帽 4,600円
ボーラーハット 4,600円
テンガロンハット 4,600円
その他のハット 4,600円
ニット帽 3,100円
ベレー帽 3,100円
キャップ 3,100円
ハンチング 3,100円
送料 発送料は埼玉までの自己負担、返送料は1000円
納期 1ヵ月

クリーンハットの特徴は、帽子のクリーニングを専門に行っているということです。

料金表を見てもらってもわかるように、形が複雑な帽子などもクリーニングが可能です。

さすが帽子専門のクリーニング店ですね!

帽子を製造している会社が行っているので、帽子を熟知した職人による手作業で洗浄してくれ、新品同様になって返ってきます。

納期が1ヶ月かかるのが、デメリットと感じてしまいがちですが、複雑な形の帽子ほど家でクリーニングできないものが多いです。

帽子専門のクリーニングのプロによって、新品同様の綺麗な帽子になって返ってくるのであれば、納期の遅さはそれほど気にならなくなるかもしれませんね。

おすすめポイント!

  • 対応の帽子が多い
  • 複雑な形の帽子であってもクリーニング可能
  • 帽子のクリーニングのプロがいるので、安心して預けられる
ゆーまま
帽子専門の宅配クリーニングで、プロのクリーニングを体験してみませんか?

\帽子クリーニングの専門店/

クリーンハット公式サイト

型直し・修理も受け付けています

第4位洗宅倉庫

洗宅倉庫

料金 キャップ:500円
ニット帽子:490円
赤白帽子:660円
帽子:600円
つば付き帽子:900円
フェルト帽子:2,100円
送料 2000円(ゴールド会員は4000円以上で無料)
納期 最短3日

洗濯倉庫の特徴は、何と言っても料金の安さです。

キャップだけで見ても、通常は1000円〜3000円くらいしますが、洗濯倉庫ではまさかの500円でクリーニング可能です。

対応している帽子の種類は少なめですが、よく使うキャップやニットは対応商品にしっかり入っています。

自分の帽子が対応商品に入っていて、かつ安くクリーニングしたいと考えている方には、洗濯倉庫はピッタリですね。

納期が早いのも助かるポイントです!

衣類のクリーニングでも満足度の高い洗濯倉庫なので、帽子も安心して預けられます。

おすすめポイント!

  • 帽子のクリーニング料金が安い!
  • 納期が早く、すぐに受け取れる
  • 衣類クリーニングでもよく知られているので、安心
ゆーまま
クリーニング料金をおさえて、さらに納期早めに仕上げて欲しい!という方にはピッタリな宅配クリーニング店です。

\とにかく値段が安い/

洗宅倉庫公式サイト

ゴールド会員なら送料無料

宅配クリーニングに帽子を出す4ステップ

宅配クリーニングに帽子を出す4ステップ

ここまで色々な宅配クリーニングをご紹介してきましたが、実際に利用するときに利用方法が分からないと困りますね。

スムーズに利用出来るよう、利用の流れをご紹介します!

step
1
ネットで申し込みをする

まずはお気に入りの宅配クリーニングサイトのホームページにアクセスします。

「注文する」を選択し、あとは誘導してくれるので、入力すべき内容を入力しながら、申し込みをしていきましょう。

入力ミスや漏れがないように注意が必要です。

step
2
帽子をクリニング店に送る

次に帽子を宅配クリーニング店に送ります。

集荷グッズがあったり、なかったりと・・。

それぞれの宅配クリーニング店によって異なるので、確認が必要です。

集荷日になると、スタッフが帽子を取りに来てくれます。

step
3
検品と見積もりの連絡を受ける

帽子をクリーニング会社に送ったら、数日後に検品と見積もりの連絡が入ります。

ここで、自分のお願いしたいこともしっかりと伝えておきましょう!

問題がなければ、クリーニングをお願いします。

step
4
クリーニングされた帽子を受け取る

最後に受取日に綺麗になった帽子を受けとります。

ここで大切なのは、受け取ったままにせず、仕上がりが納得いくものか確認しておくことです!

宅配クリーニング店によっては、受け取りから数日後であれば再仕上げがお願いできるところもあります。

必ずクリーニング後はチェックしてくださいね。

宅配クリーニング前に帽子のチェックは必須!

宅配クリーニング前に帽子のチェックは必須!

帽子をクリーニングに出すときに、事前にチェックしておきたいポイントが4つあります。

クリーニング前のチェックリスト

  • 洗濯表示で洗えるかの確認
  • シミ抜きが必要かの確認
  • 装飾品の取り外し
  • 再仕上げの期間の確認

なぜチェックが必要なのか、項目に分けて確認していきましょう。

チェック1.帽子の洗濯表示マークで洗えるか確認する

クリーニングに出せる帽子の見分け方でも少し説明しましたが、洗濯表示をしっかり事前にチェックしておきましょう。

洗濯表示がない場合、クリーニング店で取り扱ってくれないことが多いです。

チェックをし忘れて、受付できないということがないようにしましょう。

チェック2.帽子のシミや汚れによってはシミ抜きが必要

シミや汚れがある場合は、シミ抜きをお願いする必要があります。

事前に帽子にシミや頑固な汚れがないかチェックしておきましょう。

チェック3.帽子の装飾品はできる限り外す

宅配クリーニングに帽子を出す前には、装飾品は全て取り外しておきましょう。

そのまま出してしまうと・・

・色移りの可能性
・紛失の可能性
・破損の可能性
・クリーニング店の洗濯機を壊してしまう可能性

があります。

トラブルをを避けるためにも、装飾品は必ず外しておいてください。

チェック4.再仕上げの期間を確認できたら◎

宅配クリーニング店には”再仕上げ可能期間”をもうけているところが多いです。

クリーニング後、仕上がりに納得がいかなかった場合、再度クリーニングをお願いできるという制度です。

クリーニング前に再仕上げは可能なのか、再仕上げ期間はいつごろまであるのかなど調べておくと、再仕上げが必要になった時にも安心です。

クリーニングした帽子にひと手間かけよう

クリーニングした帽子にひと手間かけよう

綺麗になって返ってきた帽子。できればそのまま綺麗な状態で管理できたら嬉しいですよね!

このひと手間をしておくと、クリーニング後のまま綺麗に管理できる可能性が高くなります。

大切な工程なので、チェックしてくださいね。

クリーニング後にすること

  • ビニールカバーを外す
  • 形・汚れを確認する
  • 購入時の箱にしまう

では、各項目ごとに見ていきましょう。

すぐに帽子のビニールカバーを外そう

なぜすぐにビニールを外すかというと、通気性が悪くなり、カビやニオイの原因になるからです。

せっかく綺麗になった帽子なので、カビやニオイが発生しないようにビニールカバーはすぐに外しましょう。

すぐに帽子の形・汚れを確認しよう

宅配クリーニングから帽子が返ってきたら、帽子全体をチェックしましょう。

・破損はないか
・型崩れはないか
・色落ちはないか
・シミや汚れは落ちているか

もし、問題点があれば、再仕上げを行いましょう!

この時に大切になってくるのが、元の帽子の状態を知っておくことです。

見てわかるように写真を撮っておくことをオススメします。

購入時の箱に仕舞えたらベスト!

帽子の保管は、箱管理がオススメです。

ベストなのは、帽子を購入したときの箱での管理です!

購入してから箱はすぐに捨ててしまいがちですが、管理にピッタリなので、捨てないように注意しましょう。

また、クローゼットなどにしまうときには、除湿剤などを入れ、湿気がこもらないようにしましょう。

帽子のお手入れや管理のポイント6つ

帽子のお手入れや管理のポイント6つ

多くの人が、シーズンオフのときに帽子をクリーニングに出しますが、クリーニングに出していない時には自分で帽子を手入れする必要があります。

帽子のオススメなお手入れ方法を6つご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

帽子のお手入れ方法

  • 汗取りテープを使う
  • ホコリをブラシで取り除く
  • 表面の汚れを消しゴムや食パンで落とす
  • 汗汚れに濡れタオルを使う
  • 水漏れを乾いたタオルで押さえる
  • ツバを上にして箱に入れて保管する

では、項目ごとに見ていきましょう。

汚れを防ぐには汗取りテープが効果的!

帽子の内側にファンデーションや汗じみがついてしまって、困ったことありませんか?

そんなときに大活躍なのが、帽子用汗取りテープ!

おでこから流れる汗や汚れをシャットアウトしてくれます。

このテープを貼っておくことで、汚れたらすぐに変えることができ、帽子自体には汗などの汚れがいかないので、帽子を綺麗に使うことができます。

工程もおでこがあたる部分に貼るだけなので、簡単です。

ぜひ使ってみてくださいね。

ホコリは劣化の原因!柔らかいブラシで取り除く

帽子にホコリや髪の毛がついた時には、こまめに取り除きましょう!

オススメなアイテムはブラシです。

柔らかいものを選んで、できるだけ帽子に傷がつかないようにしてください。

帽子の専用ブラシも売っているので、調べて使ってみてくださいね。

粘着テープや擦るのは厳禁です。

粘着テープはその時だけは綺麗になりますが、粘着剤が帽子に移ってしまい、返ってホコリをつけることになってしまいます。

帽子専用のブラシを使うのがベストですね!

表面汚れは消しゴムか食パンで落とす

フェルトの帽子などは水分に弱く、変形しやすいので、お手入れに濡れタオルなどは使用できません。

軽い汚れは、毛の流れに沿って消しゴムや食パンでこすってみてください。

少しの汚れであれば、この方法で取れます。

強くこすると変質するので、注意が必要です。

汗汚れは固く絞った濡れタオルを使う

洗えない帽子も中にはあり、クリーニングを受けられず困りますよね。

そんな時には、固く絞った濡れタオルで汚れを拭き取ってください。

綺麗にふき取った後は、通気性の良いところで陰干しして、完全に乾かしてください。

陰干しで洗濯ばさみは厳禁です。

この時に洗濯ばさみを使用すると型崩れの原因になりますので絶対に使用しないでください。

ドライヤーなどを当てて早く乾かすのも厳禁です。

水濡れは乾いたタオルで押さえる

帽子の中でも特に天然素材のものは湿気に弱く、水分が型崩れの原因になります。

もし濡れてしまった場合は、乾いたタオルで表面を優しく押さえるようにして水分をよく拭き取ります。

その後、紙やタオルなどを詰めて、風通しの良い日陰でしっかり乾燥させてください。

自然乾燥やドライヤーは厳禁です。

洗濯ばさみの利用も型崩れの原因になるので注意が必要です。

長期間の保管はツバを上にして箱に入れる

帽子はつばの部分がとてもデリケートだということをご存知でしょうか?

保管方法を誤ったまま、長期間帽子を保管していると、型崩れの原因にもなります。

ハットやベレー帽など、つばのある帽子を長期間保管する場合は、特に注意が必要!

必ずつばを上に向けて保管するようにしましょう。

帽子は宅配クリーニングを上手に使ってラクで綺麗にしよう!

帽子は宅配クリーニングを上手に使ってラクで綺麗にしよう!

今回は、帽子にオススメな宅配クリーニング4選に合わせて、自宅での帽子の管理方法などをご紹介しました。

帽子は家で洗おうとしても、洗濯方法が難しかったり、洗濯後の管理によっては型崩れを起こしたりと・・リスクが高いです。

大切な帽子はプロの技術で綺麗にしてもらいましょう!

自分にピッタリな宅配クリーニング店を探して、大切な帽子を気持ち良く使い続けましょう!

靴のランキングに戻る

Copyright© 【主婦が使ってガチ厳選】宅配クリーニングのおすすめ比較ランキング! , 2021 All Rights Reserved.